書類作成・法律調査/ひだか司法書士法人

沖縄の司法書士 法律相談・法人、不動産、相続、債務整理、登記手続きを行います。

書類作成・法律調査

会社を運営していくと、年に一度の株主総会や、重要財産の処分や多額の借財等での取締役会、取締役の辞任または、解任、死亡等さまざまな状況が起こります。
その際、法律上必要な書類を作成しなければなりません。

また日常業務の中には、法律知識があることで、スムーズに進む事やトラブルを避けられる事が多数ございます。
徹底的な調査の必要な場合はもちろんですが、簡単な事でも法律知識の有無によっては思わぬトラブルを招く場合もございます。社長様やスタッフの方々には本来業務に専念していただくためにも、煩雑な法律事務はひだか行政書士事務所にお任せください。

法律調査

法律に関する調査、報告書類などの作成を行います。

書類作成

法律に関する書類の作成を行います。

  • 官公庁へ提出する書類や、業務に必要な申請・届出
  • 企業間の契約書、覚書や念書、商品に関する記載や説明資料
  • 会社と従業員に関する職務規定、雇用・労働契約書など

書類の不備などで、外出先から戻って再度作り直したり、提出期限に間に合わず、時期をまたいでしまうなど、時間的な損失や、 必要事項の不足や、書類そのものを用意せずに進めてしまった結果、トラブル時に契約や書類自体の効力を認められないという事になると、 金額的・時間的な損失は計り知れません。法律・書類作成に関する専門知識を持ち、調査・作成を実業務とする行政書士なら、簡易的なものであっても 専門家による確実な書類をスピーディーにご用意することが出来ます。

契約書の作成

公正証書の作成 公正証書のメリットは、万が一契約通りになされなかった場合に、裁判手続きを省略して即強制執行ができます。

一般的な私文書での契約では、裁判上重要な証拠となりますが、即強制施行ができるわけではなく、裁判手続きを経て勝訴することが必要となります。
今の契約内容を確実にしたい、または、将来確実な履行を確保したい等の場合にメリットは多いでしょう

組織の支援業務

組織設立の総合サポートを行います。

  • 有限責任事業組合
  • 各種共同組合契約
  • 特定非営利活動法人(NPO法人)
  • その他各種法人設立サポート

農地の移転

利用権の設定 農地については、農業委員会の許可が必要となりますのでそのお手伝いをします。
不動産業務、設計事務所、測量関連会社の方からの委託業務を扱っています。

官公庁への提出書類作成・提出代行

土地開発業務関連会社の例

  • 公共用地境界明示申請・公有地の払い下げの申請
  • 農地法関連の許可申請、届出
  • 土地利用許可申請(都道府県・市町村)

内容証明郵便

請負代金等の支払滞納がある場合に、内容証明郵便をもって請求すると有効な場合があります。
裁判で請求する前にまずは、内容証明郵便を利用してはどうでしょうか??

那覇本店

〒900-0025
沖縄県那覇市壺川1丁目1番地15 アルファビル302号
TEL:098-987-1628
FAX:098-987-1629

宜野湾支店

〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝名215番地 レキオススクエア宇地泊2階D号室
TEL:098-917-4905
FAX:098-917-4906
ひだか司法書士法人facebook
沖縄県司法書士会
法テラス
2010 - 2018 © ひだか司法書士法人
ML Design